【わかりやすい】顔のたるみの原因と解消方法

「たるみ」とは、
皮膚の弾力性の衰えや
脂肪を支える筋肉の弱体化によっておこる現象。

 

重力に従って下方へ皮膚がたれた状態。

 

特徴

目もと、口もと、頬などにハリがなく、
見た目にもたわみがある。

 

上まぶたや目の下、目尻、皮下脂肪の厚くなっている
頬の下やあごの下など、筋力のない部分が下がり、
たるみが見られ、フェイスラインが変化してくる。

 

原因と対策

たるみの主な原因は、紫外線と表情筋の衰え、
そして皮膚の老化が考えられます。

 

1つ目は紫外線が原因

紫外線ですが、
長時間紫外線を浴び続けると、
肌にハリや弾力を持たせている線維が
ダメージを受けます。

 

そして、少しずつ変性して柔軟性や弾力が失われます。

 

紫外線によって乾燥すると
さらにたるみを助長してしまいます。

2つ目は表情筋の衰えが原因

表情筋の衰えですが、表皮、真皮のハリがなくなると、
蓄積された皮下脂肪を支えきれずに下に下がってしまいます。

 

これを解消するにはフェイスエクササイズを
とり入れてみると効果的ですが、やり過ぎると
表情ジワになる可能性があるので注意も必要です。

 

3つ目は老化が原因

3老化によって局所的に皮下組織が減少して
ハリが少なくなると、表皮がたるんできます。

 

目のまわりは特に加齢による変化が出やすいところです。

 

解消方法

栄養バランス

良質のタンパク質(特に動物性)やビタミンC、
血行を促すビタミンEを積極的にとるようにしましょう。

 

ダイエットして急激にやせると皮膚があまり、
たるんでしまうこともあるので要注意です。

 

コラーゲン・イソフラボン・抗酸化に役立つCOQ10などの
抗老化成分をとるもの有益ですが、
とりすぎには注意が必要です。

 

エクササイズ

フェイスエクササイズは顔の筋肉を活発に動かすことで、
肌にハリを与えるだけではなく、豊かな表情を得られますが、
やり過ぎは表情ジワが深くなるので注意してください。

 

適切なケア

肌に不要な汚れや老廃物を取り除いて、
水分と油分を十分に補い、
モイスチャーバランスを整えましょう。

 

リフティングコスメやファーミングコスメの使用も有効です。

 

お手入れの時にしたから上へ、
筋肉の流れに沿ってマッサージを
とり入れてみるのも良いでしょう。

 

UVケア

紫外線による光老化、皮脂の酸化から肌を守りましょう。

 

美容医療

早急に対処したい場合は、
フォトフェイシャル、ポラリス、サーマクールなどが
有効と言われていますが、
詳しくは美容皮膚科へ相談してください。

関連ページ

目の下のクマ(青グマ、茶グマ)の原因と解消法
目の下のクマは青グマ、茶グマの2種類あります。あなたはどちらですか?あなたに合った解消法を紹介します。
目立つ顔の毛穴の原因と解消法を知りキレイに!
顔の毛穴の原因は大きく2つあることを知っていますか?原因を知って、正しい毛穴トラブル解消法でキレイになりませんか?
顔のシミ・ソバカスの原因と解消法を知ってキレイに!
顔のシミ・ソバカスの原因を知ることが大事!原因を知ってシミ・ソバカスを解消し、キレイになりませんか?
顔の乾燥じわ、加齢じわ、表情じわの原因と解消法
顔の乾燥じわ、加齢によるしわ、表情じわの原因を知って解消法し、美魔女のように若返りませんか?
顔のくすみの原因はこんなにある!その解消法は?
顔のくすみの原因は血行不良や老化だけが原因だと思っていませんか?正しい原因を知って、顔のくすみを解消してきれいになりませんか?
顔や脚のむくみの原因と解消法を知ろう!
顔や脚のむくみの原因は大きく2つあることを知っていますか?原因を知って、正しいむくみ解消法でキレイになりませんか?
顔の思春期のニキビと大人ニキビの原因と解消法
顔のニキビの原因は大きく2つあることを知っていますか?思春期・大人ニキビの原因を知って適切な治し方で、ニキビのないツヤツヤのキレイな顔になりませんか?